PAGE TOP

―笑顔・自主・挑戦のデイサービス―

デイサービス・ラスベガス

メディア等で話題沸騰のまったく新しいデイサービス

デイサービスラスベガス

2ライセンス募集
2017年12月1日より開始いたします!

森薫

私たちは、より多くのご利用者様に新たな選択肢を提供したいという思いで、既存のデイサービスとは異なる、ゲーミング理論を取り入れた新しいタイプのデイサービスをスタートいたしました。おかげさまで私たちの考え方に賛同していただける多くのご利用者様、ご家族の方に支えられ、全国に17店舗を展開することが出来ました。

多くのメディアにも取り上げていただくにつれ、全国から「私の街にもラスベガスを作って欲しい。」「近くに通える店舗がないのか?」との声を頂戴することが大変多くなりました。

その声にお応えするために、2014年9月からライセンス制度をスタートし、様々な企業の方が、新規参入、店舗運営をして頂いております。

しかしながらまだデイサービス ラスベガスの出店エリアはわずかです。

より多くの全国のご利用希望者の声にお応えするためには、さらなる店舗の拡充が急務です。そこでより多くの方が、デイサービス ラスベガス事業に新規参入していただきやすいようにサポート体制をリニューアルいたしまして、2017年12月より「デイサービス ラスベガス第2期募集を開始させていただきます。

ACA Next 株式会社
代表取締役社長
森 薫

ライセンスパックについて

なぜラスベガスはフランチャイズ事業ではなく、ライセンス事業なのか?

デイサービス ラスベガスでは、看板を共有し、利益を上げるための集合としてだけのパートナーを探しているわけではありません。 ラスベガスが掲げる「より多くのご利用者様に新たな選択肢を提供したい」という主旨にご賛同いただけ、共に事業を広げるパートナーを求めています。進行する高齢者社会をより良いものにするために、多くの方の力が必要です。

そのためには、フランチャイズという事業より、ライセンス事業の方が、加盟店様にとってより高いメリットがございますので、デイサービス ラスベガスはライセンス事業として進めさせていただきます。

一般的なフランチャイズ
一般的なフランチャイズ

売上や利益に応じてロイヤリティーが発生
(一般に、売上や利益が上がるほどロイヤリティーが高くなる)

ライセンス
ライセンス

店舗の運営レベルに応じてオーナーズクラブ会費が発生
(運営レベルが上がるほど、会費が低くなる)

デイサービスラスベガスのライセンス事業の特徴

  1. 1. 私たちが立ち上げから今日までに間に得たノウハウや、ツール類をまとめ、デイサービス事業未経験であっても、スムーズにビジネスを立ち上げていただける用に「ライセンスパック」としてご提供しています。
  2. 2. 加盟店様の努力に応える制度として、店舗の運営レベルの向上に伴い、ライセンス費用が下がる変動制会費となっています。

ライセンスパック費用の詳細

ライセンス費用 300万円(税別)
契約時お支払い
  • 10日間の研修
  • 開業支援 / 開業後 通算6ヶ月支援
オーナーズクラブ
会員
店舗レベルに応じて
8.5万~25万円
開業月度より発生
  • 年3回の勉強会
  • 新ツール / 新企画の紹介
  • TEL / E-Mailサポート
ライセンス費用
300万円(税別)
契約時お支払い
  • 10日間の研修
  • 開業支援 / 開業後 通算6ヶ月支援
オーナーズクラブ会員
店舗の運営レベルに応じて
8.5万~25万円
開業月度より発生
  • 年3回の勉強会
  • 新ツール / 新企画の紹介
  • TEL / E-Mailサポート

「変動制」オーナーズクラブ会費制度について

加盟店様の頑張りに応える「変動制」オーナーズ会費制度

デイサービスの運営を安定的に進めていくために、もっとも重要な要素が、ご利用者様の確保(業績)とコンプライアンスの遵守です。デイサービスは保険介護事業ということもあり、他業種より一段と厳しいコンプライアンス(法令遵守)が求められると同時に、高齢者と接する対人サービス(接客業)であるために、些細な規範の乱れが大きなクレームにつながってしまいます。

デイサービス ラスベガスでは、全店舗の安定経営と高いサービスレベルを維持するために、本部も加盟店も一体となり、様々な経営課題に取り組むと共に、成果を出して頂けるライセンス加盟店様には、より大きな利益を得て頂く制度として「変動制」の会費制度を導入しています。具体的には「業績とコンプライアンスについて一定基準をクリアすることで、毎月のラスベガス・オーナーズクラブの会費が下がる制度」です。成果を上げられた加盟店様はより大きな利益を得て頂くことのできる制度となっております。

頑張った成果がきちんと反映される安心のシステム

売り上げに対する割合で金額が決定する一般的なフランチャイズ制度では、売り上げが上がるほど本部に支払う手数料が多くなり、オーナー様の負担が増えてしまいます。 デイサービスラスベガスの変動性オーナーズクラブは、オーナー様が必要な時にはしっかりサポートさせていただき、軌道に乗った場合は、最低限のサポート費用にする事で、オーナー様の頑張りにしっかりと応えることができる制度です。

必要なタイミングでサポートを行う安心システム
  • 開業時
  • 事業が軌道に乗るまで手厚くサポート!
  • 本部サポート
    利用者獲得フォロー
    運営サポート
    各種実施サポート
    コンプライアンス実施サポート

オーナーズクラブ会費 25万円

  • コンプライアンス基準達成
    売上基準達成
  • サポート量の減少にともない、オーナーズクラブ会費を減額いたします
    • 加盟店様の努力によりコンプライアンスや売上が基準達成した場合、運営を加盟店様にお任せし、本部サポートが少なくなります。
    • コンプライアンス

全基準達成時
オーナーズクラブ会費 7.5万円

  • 売上・コンプライアンスに
    問題発生
  • 必要はときにサポートに入り、その分をオーナーズクラブ会費としていただくイメージです
    • 本部から専門部隊をすぐに派遣し、フォローを開始。必要なタイミングで迅速に対応することでオーナー様をサポートします。
    • コンプライアンス

基準達成時継続部分はそのまま減額適応された会費

  • ●事業所坪数ごとの売上基準達成減額の上限額(目安)
     60坪モデルの場合: 最大5万円減額
     70坪モデルの場合:最大5万7.5万円減額
  • ●業績基準:直近半年の利用数に応じて減額
    ●コンプライアンス基準:直近一年間のコンプライアンス状況に応じて減額
変動制オーナーズクラブの考え方
変動制オーナーズクラブの考え方
デイサービスラスベガス

デイサービス ラスベガスならではの強みや制度

デイサービス ラスベガス 運営上3つの大きな強み

差別化の実現

差別化の実現

全国5万店以上のデイサービスの中でも「デイサービスラスベガス」の取り組みは他施設と異なる要素が多く、差別化が実現されています。「テレビで観た」「噂で聞いた」「引っ越してでも通いたい」などの声も多く、利用者獲得への大きな強みです。

授業員の確保

従業員の確保

介護業界の深刻な人材不足が多くの介護事業所で発生しているなか、「デイサービスラスベガス」は通常のデイサービスと比べ求人応募者数が2倍以上。従業員の負荷を減らす独自の取り組みにより、従業員の定着率も高い特色があります。

独自の管理体制

独自の管理体制

ご利用者様の満足を安定的に展開できるよう、約20年間介護事業に携わってきた経験と知識から生み出した「デイサービスラスベガス」独自の業態です。制度や仕組みは日々強化され、従業員の負荷削減やご利用者様の満足度向上へもつながっていきます。

デイサービス ラスベガス制度・システム

LV運営支援システム

LV運営支援システム

オリジナルバーコードシステムを開発したことで、介護事業運営上多くの時間を費やす「記録」業務時間を大きく削減しました。削減した業務時間をご利用者様とのコミュニケーションに充てることでご利用者様の満足度も大きく高まっています。

トリプル・コンプライアンス・チェック

トリプル・コンプライアンス・チェック

管理者によるセルフチェックのみでなく、エリア担当本部指導員定期巡回やコンプライアンス担当の本部指導員による事前報告なし巡回チェックなど、トリプルチェックシステムによりコンプライアンスの強化を行い、行政への返金が発生しないよう努めています。

独自の管理体制

独自の管理体制

エリアごとに分かれて年に3回開催される勉強会。加盟企業オーナー・管理者が集まって成功事例や悩み、情報の共有を行うことで運営レベルを向上させていきます。

加盟検討者向けデイサービス ラスベガス見学会を開催しています

デイサービス ラスベガスのライセンス加盟につきましてご興味をお持ちの方がございましたら、実際に運営中の店舗を視察していただける見学会を随時行っております。 笑顔あふれる高齢者、目的意識をもって働く従業員など、お客様に実際に体験していただくことで、本ビジネス魅力をより正しく理解していただければと思っております。
ご興味を頂きましたらまずは見学会にご参加ください!

デイサービスラスベガス見学会
加盟検討者向けデイサービスラスベガス見学会 参加される方はこちら